風力発電の被害を考える会・和歌山

 愛知県西尾市内で計画されている風力発電に
異議を唱える方と以前からネット上で交流していました。

 ご高齢だそうですが、和歌山市内で18日に開催された
「風力発電による被害者の声を聞く会」に参加されたそうです。

 私の手元に写真が届いています。(一部加工)

          風力勉強会

**************

朝日新聞 朝刊 20121119日(月)

http://www.asahi.com/news/intro/OSK201211180101.html?id1=2&id2=cabcbbbj

風力発電の被害を考える会結成へ 和歌山

風力発電で使う風車から出る「低周波音」が健康に悪影響を与えると考える人たちが18日、和歌山市内で「風力発電による被害者の声を聞く会」を開いた。約40人が参加した。会合後、参加者たちは「風力発電の被害を考える会・和歌山」という団体を立ち上げ、被害を訴えていくことを決めた。

 低周波音は、風車…


 


スポンサーサイト
【2012/11/20 16:58】 | 風力発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<被災地がれき  161 | ホーム | 残土処分場を計画か? 地元の産廃問題  88>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/1905-5b948139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |