被災地がれき  182


2013211222  読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20130201-OYT1T00585.htm?from=blist

福島原発・指定地域で震災がれき撤去開始

環境省は1日、福島県南相馬市小高区で、震災がれきの撤去作業を始めた。

 東京電力福島第一原発事故による警戒区域などに指定された地域で、がれきが撤去されるのは初めて。

 小高区は昨年4月に警戒区域が解除されるまで、原則、人の立ち入りが禁止されていた。沿岸部の塚原地区では、津波で木くずやコンクリート片など約2万200立方メートル(推定)のがれきが発生。空き地に集めて置いていたが、約5ヘクタールの仮置き場が確保された。

 第一原発周辺の6市町で発生したがれきは推定47万4000トン。南相馬市以外の5町の撤去時期などについては未定という。




スポンサーサイト
【2013/02/02 10:38】 | 廃棄物問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<気になるニュース  652の続き | ホーム | 気になるニュース  653>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/1983-70988adc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |