スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
私の癌履歴  13


 〇〇先生の診察日を迎えました。


 これまで、検査や手術は平気で怖くなかった私でしたが、針精検を受けたことにより、それが一変し、手術に対する不安が広がってしまいました。


 そんな経緯を〇〇先生に聞いてもらった上で


 
私の担当医の△△先生って大丈夫でしょうか?

(こんな失礼なこと言う患者は他にはないでしょうね。)


 
△△先生は心配ないです。皆で手術しますから。


 えっ?どういうことですか?

 
△△先生と私は同じチームですから私も一緒です。


 
〇〇先生も私の手術に立ち会ってくれるのですか?
 
 立ち会います。 


 手術中は麻酔を打たれるので、私自身がその確認は無理というもの、にわかに信じ難いと思いました。

 大丈夫です。大腸癌と比べたら乳癌の手術は(負担が?)軽いです。 逃げないようにね。
 負担の軽い・重いの問題とは違うけれど・・・と思いました。

 
このことは、頭の中に入れて置き(対応し)ます。

 (その言葉が欲しかった!ほっ。)


 こちらの想いがどうにか伝わったようでした。



スポンサーサイト
【2013/04/07 10:16】 | 健康 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<気分転換しましょう! 11 | ホーム | 私の癌履歴  12>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2048-9f7cdac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。