気になるニュース  686


毎日新聞 20130521日 〔伊賀版〕

http://mainichi.jp/area/mie/news/20130521ddlk24040340000c.html

青山高原の風力発電:「クマタカに影響」 自然守る会、増設抗議 /三重

 伊賀、津両市にまたがる青山高原の風力発電施設を40基増やす計画に関し、「青山高原の自然を守る会」は20日、県や両市、第三セクター「青山高原ウインドファーム」(AWF、津市)の4者に抗議書を送った。「増設工事が絶滅危惧種のクマタカや準絶滅危惧種のオオタカに影響する」などと中止を求めた。

 同会の武田恵世代表=名張市=によると、予定地で4月14日にクマタカ、同26日にオオタカを観察したが、着工後の5月16〜19日は確認できなかった。

 20日に記者会見した武田代表は「少なくともクマタカの繁殖期の9月まで工事すべきではない」と訴えた。

 AWFによると、40基のうち18基は2016年、22基が翌年に稼働予定で、伐採工事は4月22日に始めた。同社の環境影響調査で、クマタカやオオタカは確認したが、「主な生息圏でない」と判断したという。同社の小崎茂生・総務部長は取材に「県から指導があれば、対処する」と話した。【大西康裕】

 





スポンサーサイト
【2013/05/23 07:53】 | 風力発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<関電エネルギー開発株式会社の愛知県田原市の風力発電施設 | ホーム | 北設楽郡設楽町名倉地区に産廃中間処理施設の計画  4>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2094-84702ef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |