気になるニュース  689



201366  読売新聞 秋田

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20130606-OYT8T00012.htm


風力発電計画 中止求める

住友商事の100%子会社「サミットエナジー」(東京都)が大潟村に建設を計画している国内最大規模の風力発電所について、日本野鳥の会(東京都)などは5日、県庁で記者会見し、同社に計画の中止を求めていくことを表明した。同時に佐竹知事に対し、同村に生息する希少な鳥類を保護するため、同社を適切に指導するよう求める要望書を提出した。

 要望書を提出したのは、同会と同会県支部(潟上市)、日本雁(がん)を保護する会(宮城県)。計画では、同村の国有地に風車計40基を建設し、2018年4月の操業開始を目指している。同社は既に建設前の環境影響評価に向けた「環境影響評価方法書」の縦覧を行った。

 日本野鳥の会などは5日に提出した要望書で、同村にはマガンやヒシクイなど希少な鳥類が飛来、生息しており、計画が実施されると、これらの鳥類が風車に衝突して死ぬことなどが懸念される、として計画の中止を求めている。

 同会などは、既に同社に対し、環境影響評価の方法について、大潟村がガン類などの重要な生息地との認識が希薄などと指摘する意見書を出したという。

 日本野鳥の会自然保護室の葉山政治室長は5日、県庁で記者会見し、「大潟村は日本有数の野鳥の飛来、生息地。計画通り建設されれば、豊かな自然環境が失われかねない」と話した。





スポンサーサイト
【2013/06/07 11:50】 | 風力発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今度の敵は乳癌でした 17 | ホーム | 北設楽郡設楽町名倉地区に産廃中間処理施設の計画  7>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2112-deb39602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |