気になるニュース  692

 


20130620 1300分 更新

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1306/20/news061.html


自然エネルギー:
伊豆に17MWの風力発電所、10基の風車を並べる

太陽光発電と風力発電に取り組むユーラスエナジーホールディングスは、伊豆東部に出力16.7MWの風力発電所を建設する。20154月の送電開始を予定する。

[畑陽一郎,スマートジャパン]

 

太陽光発電と風力発電に取り組むユーラスエナジーホールディングスは、20136月、伊豆半島で陸上風力発電所の建設を開始したと発表した。同社は豊田通商と東京電力から出資を受けており、運用する太陽光発電所と風力発電所の合計出力は、全世界で231.8MW、国内で55.7MWに達する。

 建設する「河津ウインドファーム」は静岡県河津町と同東伊豆町の境界にある三筋山(標高821m)の山頂付近に位置する。海岸から約6km離れた地点だ。フランスAlstom Windが開発した出力1.67MWのタービンを採用した風車を10基設置し、20154月の送電開始を予定する。東京電力に全量売電する。

 投資総額は非公開。外部からの融資を受け建設する。発電所の運営会社はユーラスエナジーホールディングス。


スポンサーサイト
【2013/06/22 10:49】 | 風力発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<被災地がれき  200 | ホーム | 今度の敵は乳癌でした 18>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2126-18728165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |