今度の敵は乳癌でした  25



 20
日は外科の診察日でした。


 いつものように採血そして診察を終え、自動清算機を入力したところ、見当がつかない医療費が示されていたので、操作を中断して係の人に尋ねてみました。


 すると窓口の人の説明から「処方箋の扱い」の相違ということらしかった。


 なんだか
釈然としない部分も感じましたが、まあ、当日に私の財布から出て行くお金の総額に変わりはないらしいので、問題はないと思いました。


 この件はこれで終了。

 
 そして昨日になって、薬に同封されている「今日のお薬」の説明書きを何気なく読んでみました。


 なんと、それを読むうちに、私が毎朝食後に服用しているホルモン剤は、既に1年前頃からジェネリック薬品(後発医薬品)が出ていることを理解したのでした。


 私はホルモン剤服用当初、薬局でジェネリック薬品はないの?と聞いたところ、ありません言われたので、それからは薬に添付されている印刷物など毎回同じと勝手に思い込んでしまい読むことはしませんでしたので、ジェネリック薬品の存在について、ず~っと気づかずにいました。


 がっくり。あ~あ。


 単純計算したらこの1年間で約28,800円損?したことになりました。6月になったら、絶対忘れずにジェネリック薬品に変更しなくては、、、


 病気になるとお金がいります。

 

スポンサーサイト
【2014/03/22 10:50】 | 健康 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<愛知県新城市黒田地区に産廃中間処理施設の計画  6の続き | ホーム | 愛知県新城市黒田地区に産廃中間処理施設の計画  6>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2350-7150a0d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |