愛知県西尾市内における産廃処分場計画  6の2


CBCニュース ページ更新時間:201446() 1759

http://hicbc.com/news/detail.asp?cl=c&id=0003925F

旧一色町が土壌汚染調査で密約

愛知県の旧・一色町が、2011年に西尾市と合併する前、産業廃棄物処分場の跡地で行われた土壌汚染調査の結果について、第三者に口外しないという『密約』を交わしていたことがわかりました。

 沿岸部にある問題の処分場跡地では、現在、三重県の産廃業者がより広い最終処分場の建設を計画しています。

 関係者によりますと、この業者は2011年の3月に跡地の土壌汚染を調査しましたが、旧・一色町が西尾市と合併する前日に、旧・一色町との間で調査結果を第三者に口外しないという密約を交わしたということです。

 調査では環境基準の最大900倍以上の鉛が検出され、業者はその後、西尾市に結果を報告しましたが、西尾市は公表していませんでした。

 西尾市は7日、記者会見を開いて経緯を説明する予定です。(617:48



スポンサーサイト
【2014/04/06 20:20】 | 廃棄物問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<愛知県西尾市内における産廃処分場計画  6の3 | ホーム | 愛知県西尾市内における産廃処分場計画  6>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2362-59712729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |