気になるニュース  782

時事ドットコム (2014/09/30-13:23

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014093000251


北海道電、東北、四国も中断=再生エネ買い取り-経産省委で表明

経済産業省は30日、有識者で構成する新エネルギー小委員会を開き、再生可能エネルギーで発電した電気の買い取り制度について現状分析を始めた。太陽光発電などの設備の急増で、電力会社が事業者からの新規買い取りを中断する事態に陥ったことが背景だ。この日の会合では、今月25日から保留している九州電力のほか、北海道、東北、四国の電力3社が、10月からの一時中断を表明した。
 北海道電は、昨年から大規模太陽光発電設備からの買い取りを停止しているが、新たに小規模設備に関しても中断する方針を示した。沖縄電力も事実上保留していることを明らかにした。
 電力各社は、各管内の発電事業者が再生エネでつくった電気を固定価格で買い取るよう義務付けられている。ただ電力業界は、送配電網の容量などの事情から、全ての買い入れ要請を受け入れると電力の安定供給に悪影響が出ると懸念している。



スポンサーサイト
【2014/10/01 09:05】 | エネルギー関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<愛知県新城市黒田地区に産廃中間処理施設の計画  29 | ホーム | 和歌山県白浜町椿の風力発電計画  5>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2458-66d99b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |