和歌山県日高郡由良町の由良守生さん 1


 私は2009年54日に風車見学で和歌山を訪れた際、由良町の畑地区も案内されていました。
 
 

           ↓

   http://sugihana.blog.fc2.com/blog-entry-384.html



 
その由良町から町議の由良守生さん(ご自身も風車からの健康被害を受けられているという)が名古屋にお越しくださるとの、以下のご案内をいただいたので、私はお話を伺うために土曜日の午後、新幹線で名古屋まで行き、テレビ塔近くの名古屋市教育館に出かけました。

 

***********************************

 主催  地方自治研究会(東海自治体問題研究所内)

 テーマ 「議員にはなったけれど・・・。ある1年生を襲った議会の現実。それでもワタシは闘う!」

 

(内容) 
 議会改革が進む自治体議会も多い中、議会の中には、パワハラ、セクハラ、議員による議員バッシングもまだまだ後を絶たないのではないでしょうか。

 一つの事例をもとに参加者みんなで議会と自治のあり方を考えてみたいと思います。

 和歌山県由良町議会の由良守生議員は、一般質問ごと、風力発電被害について質問を行っていたところ、議会運営委員会でこのテーマに関しては質問時間はわずか5分間という制裁処分を押しつけられ、質問時間を少し超過しただけで懲罰委員会にかけられる騒ぎの中にいます。

 議会は住民自治を代表する場ですが、もし町長(首長)や議長、議会運営委員長、議会事務局が束になって、一人の議員の権利を奪いにかかったとしたら・・・・。

 この問題の当事者である由良議員をお招きして、事例報告をいただきたいと思います。

 そのあと、みなさんで意見交換し、議会と地方自治のこれからを探る機会にしたいと思います。


 どなたでも参加できます。

 参加費無料


***********************************


 
由良議員の報告に耳を傾ける参加者

  

     IMG_2287.jpg




スポンサーサイト
【2014/12/22 09:25】 | 風力発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<気になるニュース  787 | ホーム | 愛知県新城市黒田地区に産廃中間処理施設の計画 44>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2499-204e726a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |