気になるニュース  790


 産経WEST 2015.2.5 15:26

 http://www.sankei.com/west/news/150205/wst1502050044-n1.html


 
日立造船などが新潟県沖に国内最大級の洋上風力発電 大型風車40基以上 出力20万キロワット超

日立造船が、住友電気工業などと共同で新潟県沖に国内最大級の洋上風力発電所の建設を検討していることが5日、分かった。一般的な風車の2倍の出力を持つ大型風車を40基以上導入し、出力は20万キロワット超まで引き上げる。総事業費は1千億円規模の見込み。平成32年度をめどに着工し、36年度の稼働開始を目指す。

 発電所は新潟県北部にある村上市の沖合2キロの海域に建設する。市が昨年に誘致方針を発表しており、日立造船などが応募した。27年度から日立造船と市が合同で採算性を含めた事業化調査を実施する。発電した電力は東北電力など電力会社に販売する。

 風力発電は、風の多い地域では太陽光発電より発電効率が高い。洋上は陸上より環境への影響が少ないため、英国やデンマークなど海岸の多い国で普及が進む。日本国内でも福島県や長崎県の沖で実証実験が行われているが、商用運転には至っていない。

 日立造船は和歌山県や静岡県に陸上の風力発電設備を納入するなど風力発電事業で実績を積んでおり、洋上でもノルウェーの国営エネルギー企業と24年に技術提携。青森県沖でも建設計画を進めている。


スポンサーサイト
【2015/02/08 11:28】 | 風力発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<報道ステーション 放送  2 | ホーム | 気になるニュース  789>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2512-89ba3675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |