台湾に行ってきました 1

 4日から7日まで台湾でした。


 今回の旅行には、日本人ですが台湾生まれの母をどうしても連れて行きたいという目的がありました。


 それは、日本統治時代の台湾(台湾が日本だった時代)に、私の祖父母(母方の)が日本から台湾に渡り、母は台湾の南部の台南で生まれました。


 祖父の商売は、末っ子の母が生まれたころには軌道に乗り、母が4歳くらいの時には、台南の銀座通りと呼ばれていたところで時計店に蓄音器部を併設した店舗を構えるまでになっていたそうです。

(昨年夏に再オープンしたハヤシ百貨(店)から西へ45軒目。当時の建物は、2軒に分割?されて外観に変化がみられるが、祖父が建てた築80年の建物本体自体は壊されることなく現存していた。)


 当時は、金銭的には恵まれていて、母は台湾では、お嬢様生活を送っていたと私は何度も聞かされていました。


 でも、母が16歳のとき、日本が戦争に敗けたことでその生活は一変し、家族とともに日本に引き揚げてきてからは大変らしかったようです。


 それから70年になります。
一度も台湾に行ったことがない母を母の元気なうちに連れていきたいという私の悲願が達成できました。


スポンサーサイト
【2015/07/08 22:38】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<台湾に行ってきました 2 | ホーム | 気になるニュース  792の続き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2544-b7c8611d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |