気になるニュース  797

 

 時事ドットコム 2016/03/22-20:04

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201603/2016032200900&g=eco

風力発電、3年ごと点検義務=事故防止へ来年4月から-経産省

経済産業省は22日、風力発電所で羽根の落下事故などが相次いだことを受け、出力500キロワット以上の大型設備を持つ事業者に3年ごとの定期点検を義務付けることを決めた。省令などを改正し、2017年4月から施行する。有識者会議が同日、経産省の制度改正案を承認した。
 羽根の落下など風力発電所での事故件数は、10年度から毎年50件以上と高止まりしている。12年に再生可能エネルギーで発電した電気の固定価格買い取り制度が導入され、設備が大幅に増えたことも背景にある。17年4月以降は、事業者は羽根やブレーキの状態を3年ごとに点検し、民間機関の審査を受けることが必要になる。


 
スポンサーサイト
【2016/03/23 13:45】 | 風力発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<また、風車の羽根の落下事故です  10 | ホーム | 今度の敵は乳癌でした  38>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2602-f472d58a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |