また、風車の羽根の落下事故です  10 (続き)

 毎日新聞2016617日 中部朝刊

 http://mainichi.jp/articles/20160617/ddq/008/040/006000c

 静岡・御前崎風力発電所の風車破損

 落雷が原因

中部電力は16日、御前崎風力発電所(静岡県御前崎市)の4号機で3月に発生した風車の羽根の破損は、落雷が原因と発表した。中部電によると、長さ39メートルの羽根の先端部分に雷が落ちた。自動で運転を続けたため、破損が広がったという。破片が散ったが、けが人はなかった。

スポンサーサイト
【2016/06/21 16:05】 | 風力発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<老老介護が本格的に始まりました  1 | ホーム | 気になるニュース  800>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugihana.blog.fc2.com/tb.php/2614-7ae839a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |